作品検索

作品紹介

ReLIFE

2017(平成29年)/4/15公開  カラー   G
配給:松竹株式会社 製作:映画「ReLIFE」製作委員会

27歳でニートの海崎新太が、社会復帰実験プログラム「リライフ」に参加し高校生活を送るうち、〈今〉を精一杯生きようと変化する姿が胸を打つストーリー。今、10代だけでなく20代30代にも共感を呼んでいる本作。懸命でピュアな物語が、誰しもの心に響きわたる。その時、出会うはずのない、恋をした…。

ReLIFE
©2017 「ReLIFE」製作委員会 ©夜宵草/comico

スタッフ

原作:
夜宵草「ReLIFE」(comico連載中)
監督:
脚本:
音楽:
撮影:
照明:
美術:
録音:
編集:

ストーリー

海崎新太はある事件をきっかけに勤めていた会社を5ヵ月で辞め、27歳のニートになっていた。ある日、リライフ研究所の夜明了に「人生、やり直してみませんか?」と社会復帰プログラム“リライフ”にスカウトされる。その内容は外見が10歳若返る薬を飲み、1年間限定で高校生活をやり直すこと。ただしこのことはゼッタイ秘密、1年後には周囲の人々から海崎に関する記憶は消える。半ば自暴自棄で二度目の高校生活に飛び込んだ海崎は、成績はトップだが極度のコミュニケーション音痴の日代千鶴ら個性豊かなクラスメイトと出会い、いつしかかけがえのない仲間となっていく。そして友達ゼロから変わろうと懸命にもがく日代に恋心を抱くようになる。だが、相手は10歳も年下の女子高生。1年後には記憶から消え、二度と会えなくなる存在で…。一方、日代にも、誰にも言えない秘密があったー─。リライフを終えた海崎が、新たに選択する未来。秘密を抱えた二人の恋の結末はー─。物語は、驚きと感動のラストへと、動き出すー─。

ReLIFE
©2017 「ReLIFE」製作委員会 ©夜宵草/comico
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)