作品検索

スタッフ「 福本淳 」の人名検索結果 5 件

1
( 1 - 5 )/ 5 件 公開年▼ 作品名▼
犬鳴村

犬鳴村(2020年公開)

「あそこはヤバすぎる!」とSNSやWEB上で恐怖体験の話題が絶えない日本最凶の心霊スポット「犬鳴村」。福岡市内からそう遠くない場所にあるはずにも関わらず、実際の痕跡を辿る記録は残されていない。果たし・・・

(C)2020 「犬鳴村」製作委員会
今度は愛妻家

今度は愛妻家(2010年公開)

中谷まゆみ原作の大ヒットを博した舞台『今度は愛妻家』を待望の映画化。
“豊川悦司&薬師丸ひろ子”日本中が羨む理想の夫婦を感動のヒットメーカー行定監督がコミカルに、そして時にシリアスに描く。

(C)2010 映画「今度は愛妻家」製作委員会
珍遊記

珍遊記(2016年公開)

1990年より週刊少年ジャンプにて連載され、シリーズ累計販売部数約400万部を記録した、唯一無二の存在感を放つ孤高の漫画家・漫☆画太郎による伝説のギャグ漫画「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」が、ま・・・

(C)漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会
つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語

つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(2013年公開)

大人の男女の恋愛を描き続ける“全身恋愛小説家”=井上荒野(「潤一」「切羽へ」)の同名原作を、恋愛映画のマエストロ=行定勲監督(「GO」「世界の中心で、愛をさけぶ」「春の雪」)が完全映画化。主演の阿部・・・

企画協力 新潮社 (C)2010 井上荒野/新潮社 (C)2013「つやのよる」製作委員会
ランウェイ☆ビート

ランウェイ☆ビート(2011年公開)

私たちは、運命の出会いをした・・・。高校2年の塚本芽衣(メイ)は、ひとりの転校生と出会う。彼は溝呂木美糸(ビート)。「信じれば、自分は変われる」天才的なデザイン能力を持ち、周りを引っ張って突き進むビ・・・

(C)2011 「ランウェイ☆ビート」製作委員会
1
( 1 - 5 )/ 5 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)