作品検索

キャスト「 柄本明 」の人名検索結果 49 件

( 1 - 10 )/ 49 件 公開年▲ 作品名▲
居眠り磐音

居眠り磐音(2019年公開)

人情に厚く礼節を重んじ、良すぎるほどに人が良い、春風のように穏やかな磐音の姿には、現代の日本人が忘れてしまった古き良き時代の心が表現されています。江戸下町の人々との心温まる交流、颯爽と悪を斬る磐音の・・・

(C)2019映画「居眠り磐音」製作委員会
疾風ロンド

疾風ロンド (2016年公開)

発売わずか10日間で100万部を突破したミステリー作家東野圭吾の同名小説が原作。スキー場を舞台に阿部寛演じる医科学研究所員が雪山に隠された生物兵器を捜索する雪上ノンストップサスペンス。「サラリーマン・・・

(C)2016 「疾風ロンド」製作委員会
天空の蜂

天空の蜂(2015年公開)

原発問題をはじめ、テロの脅威、自然災害など、大きなリスクと課題に直面している現在の日本。日々の暮らしを守るために、何を選択しどのように生きるべきなのか。日本の誇る「モノづくり」の技術がもたらした恩恵・・・

(C)2015「天空の蜂」製作委員会
幕末高校生

幕末高校生(2014年公開)

勝海舟と西郷隆盛の和平交渉によって、終わりを迎えるはずだった幕末。だが、未来からの招かれざる来訪者によって、歴史は大きく変わろうとしていた…。“タイムトラベル”が巻き起こす“タイムトラブル”を『デト・・・

(C)2014「幕末高校生」製作委員会
利休にたずねよ

利休にたずねよ(2013年公開)

第140回直木賞受賞作「利休にたずねよ」(山本兼一著/PHP文芸文庫)の映画化。利休はなぜ、武士でもないのに切腹しなければならなかったのか?自らの命をかけて守ろうとしたものはなんだったのか?その謎に・・・

(C)2013「利休にたずねよ」製作委員会
聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―

聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―(2011年公開)

聯合艦隊司令長官・山本五十六。彼は軍人でありながら、誰よりも強硬に戦争に反対し続けた。命を賭して戦争に反対した山本五十六が、何故自ら開戦の火蓋を切って落とさねばならなかったのか。あの真珠湾攻撃から7・・・

(C)2011「山本五十六」製作委員会
アントキノイノチ

アントキノイノチ(2011年公開)

人間関係が希薄になりつつある現代社会の中で生まれた「遺品整理業」という職業を通して、成長する若者の姿と、「生と死」という切実なテーマを真摯に描いた「アントキノイノチ」(さだまさし著、幻冬舎文庫)。本・・・

(C)2011「アントキノイノチ」製作委員会
桜田門外ノ変

桜田門外ノ変(2010年公開)

黒船来航に端を発する鎖国政策の崩壊。時代の転換期に立つことを余儀なくされた日本。開国か攘夷か。二つの相反する思想は次第に幕府の根幹を揺るがす政治闘争へと発展した。そして憂国の志士たちの秘めたる情熱が・・・

(C)2010『桜田門外ノ変』製作委員会
死刑台のエレベーター

死刑台のエレベーター(2010年公開)

ヌーベルバーグの鬼才ルイ・マルの鮮烈なデビュー作にして最高傑作と謳われる『死刑台のエレベーター』。その映画のリメイクが、世界で初めて日本で実現!主演は今最高に旬な2人、吉瀬美智子と阿部寛。愛の欲望に・・・

(C)2010/テレビ東京・角川映画・小椋事務所・ポニーキャニオン・テレビ大阪(C)2010「死刑台のエレベーター」製作委員会
孤高のメス

孤高のメス(2010年公開)

現職医師・大鐘稔彦によるベストセラー小説を映像化した『孤高のメス』は、現代医療が抱えるさまざまな問題を浮き彫りにしながら、患者の命を救うことだけを願う医師の信念と、その一途な想いが周囲を変えていく軌・・・

(C)2010「孤高のメス」製作委員会
( 1 - 10 )/ 49 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)