作品検索

すべて:「 故郷 」の作品検索結果 293 件

( 21 - 30 )/ 293 件 公開年▼ 作品名▼
NO IMAGE

生き抜いた十六年 最後の日本兵(1960年公開)

騒然たる話題のうちにグァム島より帰還した皆川、伊藤氏の16年にわたるジャングル生活を描き、戦争のもたらした悲劇を背景に原始生活を送る人間心理を捉えた異色作。

 
NO IMAGE

何処へ(1954年公開)

石坂洋次郎の同名の小説を柳井隆雄が脚色し、大庭秀雄が監督に当たり、斎藤毅が撮影。主な出演者は、佐田啓二をはじめ、岸恵子、月丘夢路、伊藤雄之助、その他中北千枝子、藤乃高子、斎藤達雄など。

 
NO IMAGE

磯ぶし源太(1961年公開)

唄なら喧嘩ならまかせとけ!若さでぶっつける橋幸夫!

 
潮来情話 流れ星三度笠

潮来情話 流れ星三度笠(1954年公開)

一宿一飯の義理から行きずりの渡世人を斬った流れやくざの伊太郎が、足を洗って踏み込んだ潮来出島の水の里、兄の仇とは知りつつも慕い寄る村娘・お絹といつしか人目を忍ぶ恋路の果てに、やくざ故の宿命が待ち伏せ・・・

(C)東映
NO IMAGE

いとし子と耐えてゆかむ (1952年公開)

「全国未亡人の手記」に材を取り数々の受難を経て、いとし子と耐えてゆく崇高な母性の限りない愛情を描く女性必見の感動篇。

 
NO IMAGE

稲妻草紙(1951年公開)

製作は小倉浩一郎で、脚本は鈴木兵吾と稲垣浩が共同で書き、稲垣浩が監督に当たっている。撮影は安本淳である。出演は阪東妻三郎、田中絹代、木暮実千代、三國連太郎などの他に、進藤英太郎、上田吉二郎、山路義人・・・

 
伊那の勘太郎

伊那の勘太郎(1958年公開)

悪行の限りを尽くす土地の悪貸元にたてついたため、故郷を追われた板前の勘太郎がやくざとなって2年。村民の為正義の長脇差を振う東千代之介颯爽の股旅篇。

(C)東映
居眠り磐音

居眠り磐音(2019年公開)

人情に厚く礼節を重んじ、良すぎるほどに人が良い、春風のように穏やかな磐音の姿には、現代の日本人が忘れてしまった古き良き時代の心が表現されています。江戸下町の人々との心温まる交流、颯爽と悪を斬る磐音の・・・

(C)2019映画「居眠り磐音」製作委員会
唄ごよみ いろは若衆

唄ごよみ いろは若衆(1954年公開)

子母沢寛原作「投げ節弥之」を中村錦之助と千原しのぶのコンビで映画化。武士なるが故に父を討たれ、故郷を追われた若い兄弟が、維新の波に流されて、果ては一介の流し芸人となりながらも大義と恋に強く生きようと・・・

(C)東映
( 21 - 30 )/ 293 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)