作品検索

スタッフ「 山本直純 」の人名検索結果 146 件

( 61 - 70 )/ 146 件 公開年▼ 作品名▼
NO IMAGE

喜劇・一発勝負(1967年公開)

山田洋次と宮崎晃が共同でシナリオを執筆し、山田洋次が監督したコメディ。撮影は高羽哲夫が担当している。

 
NO IMAGE

喜劇・命のお値段(1971年公開)

交通戦争、医療制度の矛盾・不信、そして食品にまでも公害がおよんでいる現代日本をコミカルに描いた諷刺喜劇。脚本は満友敬司。監督は脚本も執筆している前田陽一。撮影を竹村博がそれぞれ担当している。

 
NO IMAGE

喜劇・男の子守唄(1972年公開)

日本の繁栄から取り残された戦災孤児上りの独身男が10歳の少年を育てながら、精一杯生きてゆく姿を描いたストーリー。脚本は田坂啓と満友敬司による共同執筆。監督は脚本も執筆している前田陽一、撮影を竹村博が・・・

 
NO IMAGE

喜劇・男は愛嬌(1970年公開)

「喜劇 女は度胸」「男はつらいよ フーテンの寅」につづく、バイタリティあふれる森崎喜劇。脚本は森崎東、熊谷勲、梶原政男による共同執筆、監督は森崎東。撮影は吉川憲一が担当している。

 
NO IMAGE

喜劇・女生きてます(1971年公開)

ストリッパー幹旋所「新宿芸能社」を舞台に三人三様の女の生き方を描いたストーリー。原作は藤原審爾の「わが国おんな三割安」「喜劇 女は男のふるさとヨ」の続編ともいうべき作品。脚本は熊谷勲と森崎東による共・・・

 
NO IMAGE

喜劇・女売り出します(1972年公開)

新宿芸能社を舞台に、藤原審爾原作の女シリーズ第3作。脚本は掛札昌裕と吉川憲一による共同執筆。監督は森崎東、撮影を吉川憲一がそれぞれ担当している。

 
NO IMAGE

喜劇・女は男のふるさとョ(1971年公開)

藤原審爾原作の「わが国おんな三割安」の映画化。脚本は山田洋次。監督は脚本も執筆している森崎東。撮影を吉川憲一がそれぞれ担当している。

 
NO IMAGE

喜劇・女は度胸(1969年公開)

山田洋次の原案により、大西信行と森崎東が共同で脚本を執筆し、森崎の監督昇進第1作。撮影は高羽哲夫が担当している。

 
NO IMAGE

喜劇・社長さん(1972年公開)

底ぬけに陽気で人情もろい中小企業の社長を東北出の少年の目を通して描いたストーリー。脚本は高橋正圀と山田洋次による共同執筆、監督は脚本も執筆している大嶺俊順、撮影を高羽哲夫が担当している。

 
NO IMAGE

喜劇・猪突猛進せよ!!(1971年公開)

CMディレクターの兄と、かつらのセールスマンの弟の似たもの兄弟が巻き起こす恋の争奪戦。スットボケの二枚目な弟と、ズッコケの三枚目な兄がかもしだす現代兄弟気質、ウーマンリブに反した男権復活、現代社会に・・・

 
( 61 - 70 )/ 146 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)