作品検索

キャスト「 津田寛治 」の人名検索結果 16 件

( 1 - 10 )/ 16 件 公開年▼ 作品名▼
アントキノイノチ

アントキノイノチ(2011年公開)

人間関係が希薄になりつつある現代社会の中で生まれた「遺品整理業」という職業を通して、成長する若者の姿と、「生と死」という切実なテーマを真摯に描いた「アントキノイノチ」(さだまさし著、幻冬舎文庫)。本・・・

(C)2011「アントキノイノチ」製作委員会
板尾創路の脱獄王

板尾創路の脱獄王(2010年公開)

和初期…どんなに過酷な状況に追い込まれようとも脱獄を成功させる男がいた。その名は鈴木雅之(板尾創路)。独創的なアイデアと類希なる身体能力を駆使し、ことごとく脱獄を繰り返す彼のことを世間は「脱獄王」と・・・

(C)2009「板尾創路の脱獄王」製作委員会
NO IMAGE

楳図かずお恐怖劇場 絶食(2005年公開)

意中の彼を射止めたいあまり、絶食によるダイエットを決意した女子高生が辿る悲劇を描いたホラー。監督は、本作が初監督作品となる伊藤匡史。楳図かずお原作の同名コミックを基に、「ホラ~番長 ソドムの市」の高・・・

 
仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL

仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL(2002年公開)

「仮面ライダー龍騎」に登場する13人のライダーは、其々の目的のため戦い、生き残り、最後の扉を開け、唯一の力を手に入れなければならないという宿命を背負った13人の人間たちでもある。そこには何が正義であ・・・

(C)2002 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
月光ノ仮面

月光ノ仮面(2012年公開)

初監督作品『板尾創路の脱獄王』(2010年1月16日劇場公開)で、第29回藤本賞・新人賞を受賞、また海外映画祭でも上映されるのなど、その才能に注目を集める、鬼才・板尾創路が満を持して放つ第二弾監督作・・・

(C)2011「月光ノ仮面」製作委員会
恋に唄えば♪

恋に唄えば♪(2002年公開)

優香の初主演映画。恋する乙女と魔法使いが繰り広げるファンタスティックなラブ・ストーリー。凸凹コンビの波乱の旅を通して、ヒロインの恋の行方と心の成長を描き出す。ヒロイン・優香がアグレッシブにツッ込めば・・・

(C)2002「恋に唄えば♪.」製作委員会
今度は愛妻家

今度は愛妻家(2010年公開)

中谷まゆみ原作の大ヒットを博した舞台『今度は愛妻家』を待望の映画化。
“豊川悦司&薬師丸ひろ子”日本中が羨む理想の夫婦を感動のヒットメーカー行定監督がコミカルに、そして時にシリアスに描く。

(C)2010 映画「今度は愛妻家」製作委員会
NO IMAGE

最後の恋、初めての恋(2003年公開)

オール上海ロケで、互いに秘密を抱える男女の切ない恋を描いた日中合作のラブ・ストーリー。婚約者の死から愛と友情に確信が持てなくなった日本人の男と、重い病を抱えながらも健気に生きる中国人女性とその妹の淡・・・

 
最終兵器彼女

最終兵器彼女(2006年公開)

ファンから「サイカノ」の愛称で親しまれ熱狂的支持を集める高橋しん原作コミックの映画化。ごく普通の女子高生なのに最終兵器として戦場へ投入されることになったちせと、戸惑いながらも彼女を守ろうとするシュウ・・・

(C)2006「最終兵器彼女」製作委員会
サクラサク

サクラサク(2014年公開)

「満開の桜がきれいだった…」壊れかけた家族は、70年前の父の大切な思い出の場所にたどりつけるのか。『精霊流し』、『解夏』、『眉山』、『アントキノイノチ』…。良質な映画化が相次ぐさだまさしの小説から新・・・

(C)2014 映画「サクラサク」製作委員会
( 1 - 10 )/ 16 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)