作品検索

スタッフ「 堤幸彦 」の人名検索結果 23 件

( 1 - 10 )/ 23 件 公開年▲ 作品名▼
RANMARU神の舌を持つ男~(中略)~鬼灯デスロード編

RANMARU神の舌を持つ男~(中略)~鬼灯デスロード編(2016年公開)

数々の「超舌」ヒット作を生み続けるエンターテインメントの名匠・堤幸彦が20年来温めてきたアイデア。それは、日本人の誰もが愛する【温泉】を舞台に、旅をしながら事件の謎を解決するミステリーだった!愛を求・・・

(C)2016 RANMARUとゆかいな仲間たち
天空の蜂

天空の蜂(2015年公開)

原発問題をはじめ、テロの脅威、自然災害など、大きなリスクと課題に直面している現在の日本。日々の暮らしを守るために、何を選択しどのように生きるべきなのか。日本の誇る「モノづくり」の技術がもたらした恩恵・・・

(C)2015「天空の蜂」製作委員会
悼む人

悼む人(2015年公開)

天童荒太が7年の歳月を費やし、魂を振り絞るように書き上げ、2008年第140回直木賞を受賞し、70万部を超えるベストセラーとなった「悼む人」(文藝春秋刊)が堤幸彦の手により映画化。11都市5万人の魂・・・

(C)2015「悼む人」製作委員会/天童荒太
くちづけ

くちづけ(2013年公開)

元人気漫画家・愛情いっぽんの娘マコが、死んだ。天使のように愛らしく優しい娘だったマコ。仲良しのうーやんと結婚しようとしていたマコ。そんな彼女の命が、なぜ、この世から消えなくてはならなかったのか?そこ・・・

(C)2013「くちづけ」製作委員会
NO IMAGE

はやぶさ/HAYABUSA(2011年公開)

<はやぶさ>奇跡の帰還のドラマはハリウッドをも動かした。7年間、60億キロ-決してあきらめることなく、その旅を支え、見つめ続けた人々の感動の実話。

 
BECK

BECK(2010年公開)

平凡な毎日を送っていたごく普通の高校生・コユキ。学校ではイジメにもあってしまうような、地味でおとなしい彼が、ふとした偶然から、ニューヨーク帰りの帰国子女で天才的なギターテクニックを持つ竜介と出会い、・・・

(C)ハロルド作石/講談社 (C)2010「BECK」製作委員会
NO IMAGE

まぼろしの邪馬台国(2008年公開)

昭和40年代初期、日本の邪馬台国ブームの火付け役となった大ベストセラー「まぼろしの邪馬台国」の著者であり、全盲の文学者としても有名な宮崎康平と、妻・和子の夫婦の軌跡を描いた作品。復興の戦後を、大きな・・・

 
( 1 - 10 )/ 23 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)