作品検索

すべて:「 故郷 」の作品検索結果 293 件

( 41 - 50 )/ 293 件 公開年▼ 作品名▼
NO IMAGE

ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT(2001年公開)

TV新シリーズ開始を受けて、それより8年前、新世紀のニュー・ヒーロー、ウルトラマンコスモスと主人公・ムサシの出会いを、宿敵バルタン星人との戦いの中に描く特撮ヒーローもの。監督は「怪獣大奮戦 ダイゴロ・・・

 
NO IMAGE

ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET(2002年公開)

テレビ・シリーズのその後の世界を舞台に、ウルトラマンコスモスの活躍を描いた特撮ヒーローもの。監督は、本作が初監督作となる北浦嗣巳。脚本は、「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」の長谷川圭一と・・・

 
ウルフガイ 燃えろ狼男

ウルフガイ 燃えろ狼男(1975年公開)

SF作家平井和正原作「アダルトウルフガイシリーズ」の“狼は泣かず”を映画化。
アクションスター千葉真一が初めて取り組んだSF異色作品。

(C)東映
NO IMAGE

えきすとら(1982年公開)

大スターを夢見る若い男女の愛を描いたストーリー。脚本は朝間義隆と梶浦政男による共同執筆、監督も朝間義隆、撮影は花田三史がそれぞれ担当している。

 
越後獅子祭り 

越後獅子祭り (1962年公開)

幼い頃角兵衛獅子に売られた旅がらす・片貝の半四郎が故郷の町に父を訪ねて帰り、土地のヤクザを斬って再び父と別れて去ってゆく。恋あり、喧嘩ありの長谷川伸原作の痛快股旅映画。

(C)東映
江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間

江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間(1969年公開)

江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」「孤島の鬼」「人間椅子」「屋根裏の散歩者」などを取り混ぜた作品。乱歩猟奇の世界を石井輝男監督が見事にえぐる。 舞踏家・土方巽の圧倒する演技とラストシーンの人間花火シーン・・・

(C)東映
NO IMAGE

江戸の夕映(1954年公開)

かつて菊五郎劇団が上演した戯曲を久板栄二郎が脚色し、中村登が最初の時代劇として監督する。撮影は生方敏夫、音楽は黛敏郎。市川海老蔵が舞台と同じ役で映画デビューし、菊五郎劇団の市川左団次、尾上海幸、尾上・・・

 
NHK連続放送劇 一丁目一番地

NHK連続放送劇 一丁目一番地(1958年公開)

東京の屋根の下、一丁目一番地に生活する幾組かの家族が綾なす、テンヤワンヤの珍騒動を心温まる人情の機微に映して描くNHK連続放送劇の映画化。

(C)東映
NO IMAGE

大暴れ東海道(1958年公開)

遠山の金さん、鼠小僧、弥次喜多等々の東海道を駈けめぐったお馴染の顔ぶれが登場する娯楽映画。脚本・監督は渡辺邦男で、撮影は渡辺孝、音楽は山田栄一が担当。高田浩吉や伴淳三郎をはじめ、瑳峨三智子・北上弥太・・・

 
大江戸の侠児 

大江戸の侠児 (1960年公開)

御用提灯、十手の波をかいくぐり、大名屋敷の屋根から屋根へ、神出鬼没の義賊鼠小僧次郎吉の活躍ぶりを大川橋蔵が颯爽と演ずる痛快娯楽時代劇。

(C)東映
( 41 - 50 )/ 293 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)