作品検索

すべて:「 故郷 」の作品検索結果 293 件

NO IMAGE

男はつらいよ 知床慕情(1987年公開)

北海道の知床を舞台に、獣医と居酒屋のおかみを結びつける寅次郎の姿を描いた「男はつらいよ」シリーズの第38作目。原作・脚本・監督は「男はつらいよ 幸福の青い鳥」の山田洋次、撮影は同作の高羽哲夫が担当し・・・

 
NO IMAGE

踊る竜宮城(1949年公開)

「桃色河童騒動」の改題で製作は保光三。元ムーラン・ルージュのライター穂積純太郎の原作を津路嘉郎が脚色、佐々木康が監督する。配役は岸井・森川の“のらくらコンビ”に奈良光枝、川路龍子、並木路子を中心に、・・・

 
NO IMAGE

おはなはん・第一部(1966年公開)

小野田勇・林謙一の原作「おはなはん一代記」を山田洋次が脚色し、野村芳太郎が監督した実話の映画化。撮影は川又昂が担当している。

 
NO IMAGE

おはなはん・第ニ部(1966年公開)

小野田勇、林謙一の原作を、山田洋次や元持栄美、桜井義久、吉田剛が脚色し、野村芳太郎が監督した続編。撮影は川又昂が担当している。

 
NO IMAGE

折鶴さんど笠(1957年公開)

“小説と読物”連載の陣出達朗の原作を鈴木兵吾と本山大生が共同で脚色、福田晴一が監督、片岡清が撮影した股旅もの。主演は高田浩吉、瑳峨三智子、流行歌手の三橋美智也、北上弥太朗、伊吹友木子。

 
NO IMAGE

俺たちの交響楽(1979年公開)

川崎の工場で働く若者たちが仲間を集めてベートーベンの第九を舞台で歌うまでの苦労の経過を描いたストーリー。長い間、山田洋次と組んで脚本を書いてきた朝問義隆の監督デビュー第1回作品。山田洋次が演出した労・・・

 
NO IMAGE

俺は上野のプレスリー(1978年公開)

津軽をあとに東京に出た二人の青年の懸命に生きる姿を描くもので、昭和53年夏に公開された「俺は田舎のプレスリー」に続くプレスリー・シリーズ第二弾。山田洋次の原案をもとに、脚本は高橋正圀、監督は、「喜劇・・・

 
NO IMAGE

オン・ザ・ロード(1982年公開)

白バイの青年警官と、誤って彼に怪我を負わされた女との憎しみから愛に変わる関係を描いたストーリー。脚本は那須真知子、ピンク映画の監督として80本以上の作品を手がけ、本作で一般映画の監督としてもデビュー・・・

 
女たらしの帝王

女たらしの帝王(1970年公開)

女泣かせの名手梅宮辰夫と、イキがるわりにはイカさない山城新伍との絶妙コンビが、女から女へと渡り歩くプレイボーイぶりを夜の銀座に描いたもの。好評を集めた「夜遊びの帝王」に続いて贈るヒット作第2弾。

(C)東映
NO IMAGE

女渡世人 おたの申します(1971年公開)

シリーズ第2弾。今回は藤純子扮する女渡世人上州小政が、ある一家に草鞋を脱いだことから新興ヤクザ相手に火花を散らすというストーリーで、華麗な人情の花を咲かせる。

 
( 71 - 80 )/ 293 件
ページの先頭へもどる
一般社団法人 日本映画製作者連盟・会員(4社)